2017年1月28日土曜日

ストラスブールでお気に入りのアクセサリーショップ bijoutier préféré à Strasbourg

ストラスブールの大聖堂の脇を入った細い道、Rue des orfèvresの28番地にある、
アクセサリーショップCarpe Diem(カーぺディエム)で買ったパンジー(スミレ)のピアスパンジー デコメ絵文字

このアクセサリーショップは素敵なアクセサリーが多くてお気に入りです。
先月、クリスマスマーケットのついでに行ったときも観光客でものすごく混んでいました。

パンジー デコメ絵文字カーぺディエムとは・・・。
その日を摘め(そのひをつめ、ラテン語: Carpe diem、カルペ・ディエム)は、紀元前1世紀の古代ローマの詩人ホラティウスの詩に登場する語句。
「 一日の花を摘め」、「一日を摘め」などとも訳される。 また英語では「seize the day」(その日をつかめ/この日をつかめ)とも訳される。


その日を摘め - Wikipedia


「いまを生きる」っていう邦題の映画そういえばありましたね。
あれも原題は「Carpe Diem」だったのか・・・。



Rue des orfèvresは金銀細工職人の道という意味。
細い路地ながらもかわいらしいお店が両側にびっしりで、ほとんどのガイドにも出ているいつも観光客でにぎわっている通り。

セント・ジェームス、(あの有名なボーダーTはフランス語でmarinièreマリニエールと言います)、BIO(オーガニック)の化粧品や食品を扱うVitana、老舗パティスリーNaegel(ネーゲル)、あとは高級カシミアセーターやカーディガンのエリック・ボンパール、フルラとかも。


それから、ジャムの妖精でおなじみのChristine Ferber (アルザスのニーデルモルシュヴィール村が本店)やマリアージュ・フレールの紅茶を扱ってる食料品店なんかもこの通りにあります。

DAMMANN ダマンも扱ってたかも、ダマンの路面店はGrand Rueにあります。
グラン・リュもお店がズラーと並んでる長い通り。
最近はマリアージュフレールの紅茶よりダマンのほうが好きです。
高級ホテルでもダマン出してるし。パリのボンマルシェのフード館にも売ってますけどね。



クリスティーヌ・フェルベールのジャムやマリアージュフレールの紅茶はストラスブールのギャラリーラファイエットの一番上の階のお土産食料品コーナーでも買えます。
4F(地上階は0Fとカウントするので、日本でいう5F)が一番上なのですが、フランス各地の高級品ばかり集めたコーナーが小さいですが出来てますのでぜひ。


Christine Ferber(クリスティーヌ・フェルベール)のアルザスのミラベルジャム梅にウグイス デコメ絵文字
ギャラリーラファイエットストラスブールで購入。8.95€でした。
ミラベルはお隣ロレーヌやアルザス地方で採れる黄色いすもものようなプラムの一種です。

他にもアルザスのrhubarbe(ルバーブ)、アルザスのéglantine(イヌバラ)ジャムなどこの地方ならではの名前が付いたジャムもありましたよ!
ルバーブはイチゴ&ルバーブ、ルバーブ&バニラ味がありました。
ルバーブ&バニラジャムのほうはルバーブのグリーン色をしています。

本店のあるNidermorschwihr(ニーデルモルシュヴィール)のお店ではブラッド・ピッドがクリスティーヌさんのジャムを気に入り大量に大人買いしたそうです(笑)


お次は、ちょっとコアな料理のレストランの紹介。
ストラスブールで行ったフランス海外県のレユニオン島料理を出すレストランが美味しかった!フォーク・スプーン デコメ絵文字
フランスは海外県の島がたくさんあります。
どんなに遠く離れていても、もちろん行くときはフランス人はパスポートもいりません。
沖縄が日本から離れたところにあるみたいな感覚。

5 Rue des Orphelins
67000 STRASBOURG
03.88.32.70.58

わりとストラスブールのセントラルにあるので観光客でも余裕で中心地から歩いて行けます。
珍しいお料理が好きな人はぜひ。

レユニオン島はアフリカのマダガスカル島の隣。
マダガスカルはすでにフランスから独立していますが、ここも昔フランス領でした。

レユニオンは、サトウキビ栽培が盛んみたいで、ラム酒が名物とのことで早速!
ラム酒はさとうきびから作られます。
暖かい島ってたいていがさとうきび栽培してますよね。ジャマイカもラム酒が名物だって聞いたことあるし。

メインは海老カレーにしました。
カレーと言ってもトマト風味です。
美味しかったうまい~ デコメ絵文字
ジャガイモのスライスしたサラダとともに。。

右奥に見える小皿に入った3種はピリ辛の付け合わせ。

バナナ デコメ絵文字バナナフランベ

さつまいも デコメ絵文字さつまいものケーキ!
日本と違って、さつまいもやカボチャなどの野菜をケーキにする習慣のないフランスで初めて見たスイートポテトケーキ~!にテンション上がってしまいました↑up デコメ絵文字
Geckoというのはレユニオン島に生息するトカゲの名前だそうトカゲ デコメ絵文字
素朴な島のメニューながらもここはまた行きたいと思えるレストランでした


旦那が趣味でやってるフランス映画のサウンドトラックインターネットラジオ
Cine-melody(←click シネメロディ)もご視聴ぜひよろしくお願いします~。

現在、新旧1500ぐらいのフランス映画から2000曲ぐらい入れてます。
しゃべりとかはない音楽のみの視聴無料のフレンチサウンドトラックです音符 デコメ絵文字


私のやってるアクセサリーYadokari beadsもどうぞよろしくお願いいたします(笑)葉っぱに止まったてんとうむし デコメ絵文字