2016年12月4日日曜日

2016 Marché de Noël à Strasbourg / Christmas market in Strasbourg / ストラスブールクリスマスマーケット 2016

今年も行って来ました。2016年ストラスブールのクリスマスマーケット!

通常は12月中やってるけど、今年もテロの影響で24日まで。
車両の乗り入れも去年同様禁止なので市バスで行って来ました。

夜ではなく、昼間に行くのは初めてクリスマスツリー デコメ絵文字

ローカルニュースによると、今年は台湾の台北にイベントでストラスブールのクリスマーケットが行ってるみたいサンタクロース デコメ絵文字
来年はソウルに行く予定だそう。

昔、東京にも有楽町の国際フォーラムに来たようです。

毎年ボージュ山脈からやって来る本物のもみの木。
今年は30メートルですクリスマスツリー デコメ絵文字

やっぱり夜のほうがイルミネーションは綺麗ですね。

おなじみトロンプルイユの老舗サロンドテ、Christian (クリスチアン)ティーポット デコメ絵文字
毎年デコレーションが凝っているので必見。

ケーキ デコメ絵文字こちらも美味しい老舗パティスリー、Naegel (ネーゲル)

この通りは毎年頭上にズラーとバカラのシャンデリアが出るのですが、今年はパリに貸し出しとのことでなしキャンドル デコメ絵文字

美味しそうなケーキがずらり~ケーキ デコメ絵文字

もちろん、今年もホットワイン!
これは絶対かかせない~ワイン デコメ絵文字
シナモンやアニス、砂糖が入っているので飲みやすいですよ。

カップ代が1個につき、1ユーロチャージされます。
カップを返すと1€キャッシュバックしてくれるけど、毎年記念に持ち帰ってます。

お兄さん、しっかりカメラ目線・・・(笑)

やっと少し薄暗くなってきた。


栗 デコメ絵文字好物のマロングラッセを売る屋台が出ていたので、自分用に購入。

マロングラッセはフランスでも高くて、8粒で21ユーロぐらい。
今日のレートで2500円ちょっと・・・。なかなか気楽に買えません。
すでに完食泣く デコメ絵文字
ストラスブール大聖堂前

こうゆう感じの屋台が旧市街の10か所に出るので、ホットワイン片手に食べ歩きしながらそぞろ歩くのも楽しい~冬 デコメ絵文字

大聖堂には荷物検査を受けて中に入りました。

松ぼっくり デコメ絵文字松ぼっくりの照明デコレーションがゴージャス!

後ろのステンドグラスもすごく綺麗だったけど、逆行で真っ白に。。。

扉が開かれた奥の暗い部屋に金色に光るマリア様が!キラキラ デコメ絵文字

普段は扉は開かれてなかったような気がするのでクリスマスの特別公開?
初めて見るマリア様像でした。

キリスト誕生シーンから東方三博士の来訪(エピファニー)までの物語を再現したお人形、
Crèche(クレッシュ)は毎年大聖堂内に飾られています。

フランスで、クレッシュは保育園の意味もあって、最近日本でも真似して〇〇クレッシュっていう保育園があったりするらしい赤ちゃん デコメ絵文字


もみの木の枝とともに大好きなGui(ギィ)が売られていた!葉っぱ デコメ絵文字
ヤドリギ(宿り木)の葉っぱと実です。

ヤドリギはフランスで新年の幸運のシンボルで、ヤドリギの寄生する木の下で新年にキスをした者同士は幸せになれるという言い伝えがありますキス デコメ絵文字

アメリカではクリスマスにヤドリギの下でキスしたカップルに幸運が・・みたいですね。
日本のサイトでは欧米一緒くたになってクリスマスにと書いてあるサイトが多いですが、フランスでは新年です。
家の扉の上にヤドリギを飾ってその下でキスする人もいますよ。

最近ではめったに見かけませんが、昔はよくジュエリーのモチーフにもなっていて、アンティークのブローチをもっています。

ヤドリギは一束3ユーロ。
下のはデコレーション用のもみの木の枝。



クリスマスリース デコメ絵文字自宅は、今年は2メートルのクリスマスツリーを飾りました。

サイズによって値段が違うのですが、毎年買うツリーは、本物のもみの木です。
網目のネットに入って売っています。

下の専用の土台に水を入れれるようになっていて、ツリー用のためだけに植林されているもみの木畑がある。
新年、6日か7日のエピファニーが過ぎると毎年あちこちで枯れたもみの木が捨てられています・・・。

今年のギャラリーラファイエット(デパート)のクリスマス紙袋はシンプルなクマさんでした。
最初、犬かと思っちゃった熊 デコメ絵文字

クマの毛みたいに後ろにタイミングよく生えてる植物は鉢植えのレモングラスで関係ないです(笑)
レモングラス、異様にぐんぐん育つ・・・。

もみの飾りはCouronne de l'avent / 4 dimanche de l'avent Noël と言って、
クリスマスから数えて4日曜日前から、毎週日曜日に1本づつキャンドルに火を灯していきます。

2週目は2本、3週目は3本に火が灯り、
4回日曜日を迎えてクリスマス前に4本すべてに火が灯って終了キャンドル デコメ絵文字

ちょっと早いけど、それではみなさんもよいクリスマスをお迎えください。





にほんブログ村
よろしければポチお願いします。