2014年10月25日土曜日

IPPODO 一保堂 ティープレゼンテーション@ストラスブール

http://www.ippodo-tea.co.jp/
秋 のデコメ絵文字9月の話になりますが、京都の老舗お茶屋「一保堂(いっぽうどう)」の日本領事館とのタイアップによる日本茶のプレゼンテーションに行って来ましたお茶 のデコメ絵文字
会場は料理やサービス関係の職業訓練学校。招かれていたのはレストランやホテル関係者などのプロフェッショナルな方ばかりでしたが、私は
親戚がこの学校の先生をしているので、特別にもぐりこませていただきました。。
日本領事の挨拶から始まり(横に領事の奥様?らしき着物の女性がいらっしゃいました着物 のデコメ絵文字
一保堂の社長による日本茶の歴史などが紹介されて、その後はお茶のテイスティング

パリなら分かるけどよくストラスブールまで来たなぁと感心しました(世界中でワークショップをされているようですが・・)
通訳は日本語ペラペラの仏人女性。前にもアルザス観光局主催の日本がらみイベントでお見かけしたことがあります。いっぽうどうのお茶はたまーに飲んでいます。お高いので特別な気分になります。昔京都の本店でお茶を飲んだことはありますが、東京丸の内にできたカフェにはまだ行ったことがないので興味津々お茶 のデコメ絵文字

女将やスタッフの方たちがテイスティング用のお茶を準備中。
煎茶、玉露など様々な種類の日本茶を全員でテイスティングどうぞ のデコメ絵文字

お茶 のデコメ絵文字女将によるお抹茶のデモンストレーション

MOF(国家最優秀職人賞 Meilleur Ouvrier de France)の料理人による日本茶とフレンチのマリアージュということで実演も料理 のデコメ絵文字
襟元にフランスの国旗のトリコロールヘタリアフランス のデコメ絵文字(赤白青)が入った厨房用白衣はMOFしか着ることが許されていません。

その後は料理もテイスティング~
写真にはありませんが小皿でお魚料理(添えてあった蒸し餃子のようなものの
皮にお茶が使われていました)と写真のホワイトチョコとお抹茶によるティラミス
美味しかった~いろいろ のデコメ絵文字délicieux!

飲み会だよ。飲み。ワイン のデコメ絵文字プレゼンが終わり横の部屋に移動してまた、ワインやおつまみをつまむコーナーが。そして一角では一保堂のお茶販売コーナーも設けられていました。



にほんブログ村


フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

リサ・ラーソン Lisa Larson



http://www.masking-tape.jp/
昔、北欧のヴィンテージ食器などをちょこちょこ集めていたときに知った、スウェーデンの陶芸家リサ・ラーソン。健在のおばあちゃん陶芸家で、動物シリーズの陶器などが有名ですよね~BE@RBRICK(ねこじろう) のデコメ絵文字 日本では知る人ぞ知るですが、フランスではほとんど知られてないと思います。マスキングテープで有名なカモ井加工紙さんともマステでコラボしていますが、先日こうゆうロールになったリサデザインの包装紙の方を取り寄せてみました。ラップの要領で、刃の付いた箱に入っています。両縁に糊が付いているので切って折ればそのまますぐに袋が作れます。
http://lisalarson.jp/
写真集も出ています~整理 のデコメ絵文字
タカトシライオン のデコメ絵文字お馴染みのライオンくんたち。
大中小と持っています(一番小さいのはヴィンテージであとは現行品。今のと顔が微妙に違う)これよりさらにデカイ特大サイズもあって写真で見てかわいいなーと思うけど置き場に困るか・・
この間、松屋銀座で展覧会もやってたみたいですね。行きたかったな~かわいい のデコメ絵文字


にほんブログ村


フランス(海外生活・情報) ブログランキングへ

スイスのマヨネーズ THOMY / Mayonnaise suisse

フランスのマヨネーズはワインビネガーを使っていて苦味があって好きではないので、日本に一時帰国した際にはいつもキューピーマヨネーズを買い込んでいました。
が、ついに切れてしまいました。。

パリのオペラ近くの日本人街スーパーにもありますが高いので断念。。

そこで、家の隣のスーパーSIMPLY(AUCHAN系列)でスイスのこのTHOMYというマヨネーズを買ってみたところ、わりと日本のキューピーマヨに近い味で美味しいじゃないですか!ハート のデコメ絵文字にわとり&ひよこ のデコメ絵文字



前にフランス人男性がこのマヨネーズを5-6本まとめ買いしているのを目撃したことがあって、それ以来気になっていたのですが買って正解でした~顔/おいしい デコメ絵文字

味はこのア・ラ・フランセーズの他にレモン風味やオリーブオイル風味など3種類があります。


見たところ、変な添加物も入っておらず、自然に近いマヨネーズです。

ロクシタンやジュリークのハンドクリームみたいなアルミチューブなので、最後の絞り出しが力がいるけど・・・絵具 デコメ絵文字

アルザス地方は下の方の一部がスイスと国境接してるし、それで普通のスーパーにもあるのかもしれないけど、パリのスーパーでTHOMYがあるかどうかは定かではありません。。


私はポテトフライ(フリット)を食べるとき、このマヨネーズにトリュフオイルを少し混ぜたのを付けながら食べています。
東京駅のフォーシーズンズホテルのラウンジバーで出してたのの真似(笑)ポテトフライ デコメ絵文字




にほんブログ村
国旗/スイス デコメ絵文字よろしければポチお願いします♡


海外生活・情報 ブログランキングへ