2013年4月18日木曜日

ストラスブールの春 Arrivée du printemps

 Des enfants jouent dans l'eau sur la place Kleber.

ストラスブール市内で一番の目抜き広場「クレベール広場」
右側に大聖堂のあたまの部分が見えています。
200年ぐらい前にナポレオンのエジプト出兵に従軍したアルザス出身の将軍クレベールの像が建っています。クレベール将軍はエジプトで何者かに暗殺されました。下の写真はレピュブリック広場。レピュブリック広場はドイツ地区とも呼ばれドイツによって造られた建物がいくつか残る県庁などが集まる行政地区です。

春なので白アスパラガスやシャクヤクの花も出始めます。フランスのスーパーは、野菜や果物は四季の旬のものが並ぶので季節に外れたものだと日本では一年中買えるものでも買えなかったりします。ビニール栽培はあまりさかんではないようですね。
Sur la place de la République, les fleurs de magnolia sont en pleine floraison.



 Il faisait très beau.


Les asperges blanches commencent également à circuler. Je me souviens, c'est au mois de mai de l'année que j'ai pu en voir pour la première fois à Strasbourg.


Les pivoine sentent bon...

にほんブログ村